タコブログ〜公認心理師と共に楽しむ〜

日々が楽しくなるようなコツを、公認心理師が心理学の知識を用いて紹介します。また、世の中の名言(時に迷言)を独断と偏見で心理学的に解釈していきます。

【思い出】これまでにやり込んだロールプレイングゲームを紹介します!!

f:id:ikizuraitako:20211002061101p:plain

こんにちは、タコです。

 

いきなりですが、私はロールプレイングゲーム(RPG)が大好きで、小さい頃からさざまざまRPGをプレイしてきました。

 

今日は、そんな私が各年代で最もハマったRPGを厳選して紹介してみたいと思います。

 

小学生時代

小学生時代に間違いなくやり込んだゲームは、こちらです。


www.youtube.com

 

ドラクエシリーズの大名作

『ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁』

 

いやあ、もうやり込みました。小学生ながらにあれやこれやと頭を使いながら、プレイしていた日々が頭によみがえります。

 

このゲームの見どころはなんと言っても、家族、をテーマに取り扱っているところだと思います。

 

①父親との旅

②結婚イベント

③息子や娘との旅

 

というように3世代にわたる冒険が、歴史を感じて非常に趣深いです。

 

特に②の結婚イベントでは、それまで一緒に冒険を共にしてきた幼馴染の子か、もしくは、お金持ちの娘との結婚をすることが求められます。

※ニンテンドーDS版より、さらに花嫁候補が一人追加されているとか。

 

ドラクエⅤをプレイしたことがある人なら分かっていただけると思いますが、この結婚システムには、本当に頭を悩まされました。

 

どちらの女性も悲しませたくないよ!!!!

 

幼いながらにそんなことを考えていたように思います。

 

楽しい思い出だけでなく、辛かった思い出もたくさんあるこのドレアクエⅤは、間違いなく小学生時代にハマったゲームNO.1です。

 

中学生時代

中学生時代にやり込んだゲームはこちらです。


www.youtube.com

 

ファイナルファンタジーシリーズの大名作

『ファイナルファンタジーVII』です。

 

このゲームはご存知の方も多いと思います。元々は1997年にプレイステーションで発売された作品ですが、2020年4月にはリメイク版として、プレイステーション4で発売されています。

 

このゲームの見どころは、なんと言ってもそのストーリーにあると思います。どんなストーリーなの?と気になる方は下記の動画を参照してください。とても分かりやすくまとめらています。

 


www.youtube.com

 

高校〜大学時代

高校生の頃、そして大学生になってもやり続けたゲームはこちら。


www.youtube.com

 

またまたFFシリーズの大名作

『ファイナルファンタジーX』です。

 

このゲームをプレイした時、ゲームで泣く、という初めての体験をしました。

とにかくストーリーが感動的。

 

高校時代から、暇さえあればプレイしていましたので、大学生の頃にはゲームの中でやることが何も無くなっているほどでした(あまりにもやることがなさすぎて、各村や町にいる人々の一人ひとりに話しかけたりしていました)。

 

2001年発売なのでもう20年前の作品になりますが、今でも十分に楽しめる映像とストーリーになっています。

 

ちょっと昔のゲームやりたくなってきたな、という方は、ぜひこのファイナルファンタジーXを候補に入れてみてはいかがでしょうか??

 

社会人時代

社会人時代、つまり今、私がハマっているゲームはこちらです。

 


www.youtube.com

 

『アナザーエデン 時空を超える猫』です。

こちらはスマホ版のゲームになっています。

 

オンラインで見知らぬ人たちとの共闘(マルチプレイ)が当たり前になっている今、このアナザーエデンは完全なシングルプレイ専用です。

 

なので、自分の好きな時に、自分のペースで進めることができます。

 

このアナザーエデンの個人的な魅力は、なんといってもストーリーとその音楽。ハラハラさせられる展開や、そのシーンにあった感情に訴えかけてくるような音楽に、いつの間にか引き込まれてしまいました。

 

本作が、あのスーパーファミコン時代の名作「クロノ・トリガー」の制作スタッフが関わっている、ということを知って以来、私はすぐに始めました。驚くほどまでにクロノ・トリガーですし、だからこそ、間違いない面白さです。

 

スマホゲームでRPGを探している方がいれば、私は間違いなくアナザーエデンをお勧めします。みんなでアナザーエデン、やってみませんか?

 

ちなみにクロノ・トリガーはこんな感じです。こちらのゲームも、カスカスになるまでやり込みました。


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 

終わりに

さて、いかがでしたでしょうか。

今日は大好きなゲームを紹介してみました。

 

当然、学生の頃のように徹夜してゲームなどはもうできませんが、仕事を頑張った日や、やるべきことを済ませた後のご褒美として、私はゲームを今でもやっています。

 

もちろん、ゲーム自体が楽しいという理由でプレイしているのですが、例えば子どものカウンセリングの時などに、子どもとの関係性を作る上で、ゲームの話題を持ち出すということもしています。

 

楽しんでプレイしているものが、仕事にも少し役に立つと、ちょっと嬉しかったり。

 

ぜひ皆さんも、今日紹介したゲームの中で気になるものがありましたら、プレイしてみてください。きっと楽しめると思います。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

皆さんにとって、良い一日となりますように。

 

あなたの1ポチが、心理職とタコをHappyにします🙇

ゲーム興味がる方!お好きな方のバナーをポチってもらえると、とても嬉しいです!↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ