タコブログ〜公認心理師と共に楽しむ〜

日々が楽しくなるようなコツを、公認心理師が心理学の知識を用いて紹介します。また、世の中の名言(時に迷言)を独断と偏見で心理学的に解釈していきます。

【自問自答】ヨイショはみっともない?それともカッコイイ??

f:id:ikizuraitako:20211026085049p:plain

 

こんにちは、タコです。

 

いきなりですが、皆さんは「ヨイショ」って得意ですか?

 

人を気分的に持ち上げるあの「ヨイショ」です。

 

ヨイショー!!

 

そうそう、そのヨイショよ。

 

あれ?元気ないね?

 

いやあ、実は私、ヨイショが苦手でねえ。。。

 

ヨイショへのイメージ

 

ヨイショなんてしなくていいじゃん!カッコ悪いしさ。

 

・・・っていう風に私も思ってたんだけどね。

 

20代の頃は、ヨイショや太鼓持ちをする大人が苦手でした。

 

偉い人にペコペコして、これ見よがしなおべっか使って、とにかくヨイショしてヨイショしてヨイショして。

 

そのくせ偉い人がいなくなった裏では悪口言って

 

そんな大人が大嫌いでした。そして、そんな大人に絶対にならないぞと思っていました。

 

ま、まさか。。。

 

いや、なってはいない!なってはいないけど、ヨイショばかりしている人へのイメージが変わったよ。

 

ヨイショも仕方なくしている場合がある

 

これまでは、ヨイショをしている人を、

 

なんてみっともないのだろう

 

とすら思っておりました(ごめんなさい)。

 

でも30代になり、家族ができ、仕事も以前ほどは選べないようになってくると、ある考えが浮かぶようになってきました。

 

今の職場を辞めたとして、次の仕事はすぐに見つかるのだろうか

 

そうすると、自己都合で仕事は辞めにくくなり、これまでは断っていた仕事でも、引き受けなくてはいけないのかな、と少し苦しい考え方になってきました。

 

そして、そのような状況にあるのは、きっと、ヨイショをしている人も同じなわけで。。。

 

彼ら彼女らも、好きでヨイショをしているわけではないのだと思います(たぶん)。

 

例えそれが昇進を含めた保身のためであったとしても、自分や家族の将来を考えての行動(ヨイショ)なのであれば、馬鹿にするようなことは絶対に言えないなあ、と。

 

むしろ、全然ヨイショができない、ヨイショ下手な自分が情けなくもなってきました。

 

今までごめんなさい

 

今ではヨイショも一つのスキルだと思えるようになりました。

 

生きていくため、家族のためにヨイショする、という人。

 

今まで勝手に見下してしまい本当にごめんなさい。

 

どんな形であっても、一生懸命、働くってかっこいい

 

そんな風に、心から思っております。

 

なんだか偉そうな記事になってしまいましたが、ふと思ったので書きまとめてみました。

 

以上、今日も読んでいただきありがとうございました!

 

皆さんにとって良い一日となりますように。

 

あなたの1ポチが、心理職とタコをHappyにします🙇

タコのこともヨイショしてください!!!お好きな方のバナーをポチってもらえると、とても嬉しいです!↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ