タコブログ〜公認心理師と共に楽しむ〜

日々が楽しくなるようなコツを、公認心理師が心理学の知識を用いて紹介します。また、世の中の名言(時に迷言)を独断と偏見で心理学的に解釈していきます。

【切実】部下が欲しい

f:id:ikizuraitako:20211118081244p:plain

 

こんにちは、タコです。

 

今日は、ふと思ったことを書いてみたいと思います。

 

それは、、、

 

あれ、俺に後輩っていなくね??

 

っていうことです。

 

皆さんには今、後輩はいますか?

 

部活の時の後輩

 

学生時代はずっと運動部に入っていました。小・中・高、ずっと運動部。なので、後輩はもちろんおりました。

 

が、

 

振り返ってみると、特に仲の良い後輩などはいなかったなあ、と思います。

 

社会人になってからは会ったことはありませんし、正直なところ、名前(フルネーム)も思い出せません。。。

 

嫌いではないけれど、後輩たちとは別に深い関係を結ぶことをしなかった学生時代でした。

 

社会人時代の後輩

 

大学を卒業して社会人になってから、約10年が経過しました。

 

その間、私の下についた後輩は0人です!

 

0ってよくよく考えたらすごくないですか??

 

どの職場でも一番下!

 

もしくは、自分が配属される部署に新人が入らないとか。

 

そんなことばっかりで、後輩らしい後輩をもったことがありません。

 

羨ましい

 

はてなブロガーである皆さんの記事の中にも、部下(後輩)とのあーだこーだエピソードを書いていらっしゃる方がいます。

 

ぶっちゃけ、、、

 

羨ましい!!!!!

 

後輩との色々なやりとりが羨ましすぎる。

 

自分にもし後輩ができたら、何をしてもらおう。。。

 

まずはパンでも買ってこい!

 

と言いたいところですが、そんなことしたら嫌われちゃうのでしません。

 

ご飯を奢ってやるよ!

 

と言いたいところですが、なんだか偉そうな奴だな、とか、一緒にご飯とか食いたくねーよとか思われたら嫌だしな。

 

あれ?

 

後輩できたとしても、後輩としたいことできなくね?

 

なんてことを考えておりました。

 

皆さんは、後輩(部下)とどのような関係を結べていますか?

 

もしよろしければ教えて下さい。

 

それでは、今日も読んでいただきありがとうございました。

 

皆さんにとって良い一日となりますように。

 

その他の記事を貼り付けておきます。

 

www.takonoblog.com

www.takonoblog.com

www.takonoblog.com

www.takonoblog.com

www.takonoblog.com

www.takonoblog.com

 

あなたの1ポチが、心理職とタコをHappyにします🙇

後輩のいない私を励ましてくださる方!お好きな方のバナーをポチってもらえると、とても嬉しいです!↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ