タコブログ〜公認心理師と共に楽しむ〜

日々が楽しくなるようなコツを、公認心理師が心理学の知識を用いて紹介します。また、世の中の名言(時に迷言)を独断と偏見で心理学的に解釈していきます。

余裕のある大人に憧れています

f:id:ikizuraitako:20211120063431p:plain

 

こんにちは、タコです。

 

今日は皆さんに「余裕」というものを教えて欲しいんです。

 

 

余裕がある人が素敵

 

最近はつくづく「余裕がある」人って、素敵だなあと思います。

 

これは男女問わずに、余裕がある人に対して、すごく憧れている自分がいます。

 

仕事で、どんなに困難な案件が振られても堂々としている先輩や、お偉いさんとの会話でもいつも通り堂々としている同僚。

 

忙しいはずなのに「忙しい」という言葉を一才口にしない人もいるし、どんな時間管理をしているんだ!と思うほど、みちみちなスケジュールの中でもいつも笑顔でいられる人とか。。。

 

周りにいる「余裕のある人」は、かっこいいし、素敵です。いつも、指を加えて眺めております笑

 

タコは余裕がある人?ない人?

 

はい、皆さんご存知の通り、余裕のない人でございます。

 

職場ではいつも小さなミスをするたびに「うわー、やっちまったー」とか「もうだめだー」と声を出しております。

 

歩き方も早歩きだし、なんだか、せかせかせかせかしていて、昆虫みたいな生き方をしているように思います。

 

もっと余裕が欲しいな。

 

余裕のある大人になりたいな。

 

と毎年のように思っているのに、一向になれる気配がありません。

 

皆さんは余裕あるorない大人?

 

皆さんは余裕がありますか?ありませんか?

 

もし余裕ある方だと思うよ、という方は、余裕でいるために意識しているようなことがありましたら、ぜひ教えていただきたいです。

 

そして、私と同じく余裕がないよ、という方は、ぜひ互いの傷を舐め合いましょう笑

 

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

皆さんにとって、良い一日となりますように。

 

他の記事もよろしければぜひ!

 

www.takonoblog.com

www.takonoblog.com

www.takonoblog.com

www.takonoblog.com

www.takonoblog.com

www.takonoblog.com

 

あなたの1ポチが、心理職とタコをHappyにします🙇

余裕のある大人の方!お好きな方のバナーをポチってもらえると、とても嬉しいです!↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ