タコブログ〜公認心理師と共に楽しむ〜

日々が楽しくなるようなコツを、公認心理師が心理学の知識を用いて紹介します。また、世の中の名言(時に迷言)を独断と偏見で心理学的に解釈していきます。

【展望】ラジオに興味があります!

f:id:ikizuraitako:20220118053825p:plain

 

こんにちは、タコです。

 

最近、ラジオ配信に興味があります。

 

ラジオを聴く側というよりも、ラジオをする側に憧れます。

 

結論から述べてしまうと、自分は顔の見えないコミュニケーションを求めているのかなあと思います。

 

ラジオが好きだった学齢期

 

ラジオの思い出を少しだけ。

 

ラジオは特に中学生の頃、よく聞いていました。

 

主にはオールナイトニッポンでしたが、その他にも、色々な番組を聞いては、カセットやMDに録音して、空いた時間に聞き直してたりしていたと思います。

 

学校で楽しいことがあった日は、夜にラジオを聴くことでさらに完璧な一日で終えられたりとか、

 

学校で嫌なことがあった日には、夜にラジオを聴くことで、少しはましな一日で終えられたりとか。

 

ラジオとともに歩んでいた学齢期でした。

 

相手の顔が見えないコミュニケーション

 

去年からブログを始めるようになって感じたこと。

 

ブログって、少しだけラジオに似ているなあ、ということ。

 

特に雑記ブログのようなジャンルは、まさにラジオのそれかなあ、と思っています。

 

みんなが今気になっていることを記事にして、そのことについてコメント欄であーだこーだを述べあう。

 

お互いにお互いの顔は知らないけれど、意見を述べ合えるっていいなあといつも思っています。

 

なので、ブログとラジオの違いは、文字か声かぐらいじゃないかなあと。

 

声でのやりとり

 

ブログのような文字でのやりとりでは、自分がこれから伝えようとしていること(文)を見直すことができます。

 

でもラジオのようは声のやりとりでは、一度出してしまった声は元に戻すことができません。

 

少しスリリングですよね。

 

でも書けば書くほど、文章力が上がる(ような気がする)ブログと違って、

 

ラジオの場合には、やっぱりとにかく喋る、ということで喋る技術が上達していくのだと思います。

 

喋る技術、、、あげたいなあ。ラジオ配信、始めようかなあ。

 

ふわっちをまた始めてみるか、それとも、はてなブログ限定のラジオ配信にするか、悩み中です。

 

でも、おそらく近いうちに始めると思いますので、その時はどうぞ、皆さん聞きにきてください。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

皆さんにとって、良い一日となりますように。

 

あなたの1ポチが、心理職とタコをHappyにします🙇

ラジオが好きな方!お好きな方のバナーをポチってもらえると、とても嬉しいです!↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ