タコブログ〜公認心理師と共に楽しむ〜

日々が楽しくなるようなコツを、公認心理師が心理学の知識を用いて紹介します。また、世の中の名言(時に迷言)を独断と偏見で心理学的に解釈していきます。

【意見】信用を得るためには小さな約束を守ることが大事

f:id:ikizuraitako:20220125062235p:plain

 

こんにちは、タコです。

 

 

今日は「信用」について書いてみたいと思います。

 

 

私にとっての「信用ができる人」は、大きな約束はもちろん、小さな約束もしっかりと守れる人です。

 

 

大きな約束を守れる人は多いと思います。

 

 

一方で、小さな約束はどうでしょうか。

 

 

例えば、「今度飲みにいきましょうね」とか「今度お土産買ってきますね」といった、一見、社交辞令のようなものも、私にとっては「約束事」になります。

 

 

もちろん、飲みに誘ってくれたり、お土産を買ってきてくれる方は確かにいますが、大抵は「今度飲みにいきましょうね」「今度お土産買ってきますね」といった言葉だけで終わってしまいます。

 

 

これは少し悲しい。

 

 

飲みにいきたい、とか、お土産が欲しいわけではもちろんなく、その人が自分のことを考えてくれている、ということが嬉しくて。

 

 

でも、それが言葉だけで終わった時には、あまり信用できなくなってしまいます。

 

 

社交辞令が決して悪いわけではないのでしょうが、、、

 

 

社交辞令が世の中の常識になるのは少し嫌だなあ。

 

 

なので、自分もできないことや好き気がないことは極力、口にしないように注意しています。

 

 

以上、自分が一緒に仕事をする時は、出した言葉に責任を持てる人がいいなと思っています。

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました。

皆さんにとって、良い一日となりますように。